壱里如: ビ[美]

不完全を厭(いと)う美しさよりも 不完全をも容れる美しさの方が深い。
柳 宗悦
人はだれしも過ちや矛盾をまぬがれない。
完全からはほど遠い。
巧みに描かなければ美しくならない様な絵が、ついにまずまずというところまでしか行けないのなら、過ちや矛盾を散り去って完全を目指すよりも、完全か否かの分別のこだわりを捨て、「不完全をままに、謬(あやま)りのない世界に受取られる」ことを願うべし…と、民芸の思想家は説く。
そうすれば、少しは、生きやすくなる…のでは。

【 写真 ⇨ 我写・把手破損 】

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.