壱里如: マナザシ[眼差し]

「 どん底には明日があり、頂上には下りしかない… 」 坂本 健一


「 結晶は完璧になると、成長しない…」と学んだように記憶している。
要は、物事が成就した…、完成した…と考え、そこから、もう一歩踏み出さないと、成長が望めない…との理である。
物事が整い過ぎたときには、此れまでとは異質な視点が求められるのだろう…
客観的には、「 どん底 」も厳しい状況ではあるが、ある面では、可能性が大きい…とも言えるのだろうか…
「どん底を経験したことがないくせに…」「何を言うか…」と叱られるかな…

【 写真 ⇨ 我写・机上 】

One thought on “壱里如: マナザシ[眼差し]”

  1. 「どん底」って何だろう。働けど働けどなお我が暮らし楽にならざり、じっとスマホを見る。

    Like

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.