今日の歳時記: キッテ[切手]

ゆく春や あまき切手の 舌ざわり 石岡 実

何か、よき便りなのだろうか…
切手の糊は、勿論、「あまい」わけはないが、手紙の内容によっては「にがく」舌にしみることもある。
進学先・転勤先からの、これからの“己の意気込み”を伝えるものだろう…か。
“喜愛”を込めた“顔晴”の様子がにじむ。
舌でぺろりとなめてぺたんと貼る。
そこに、行儀は悪いが、何か気持ちのこもった決意表明が感じられる。
「 初心忘れず、頑張れ… 」と声を掛けたい。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.