零れ話: アホになれんやつが ほんまのアホや…

関西では優等生は嫌われるらしい…
もう少し解説すると、優等生然とした振る舞いは小ばかにされるというか、成績(見かけ)が良い事は、それ程は評価されない…
時には、自分をあえてさらけだし、笑われ役に徹することで、周りの一人ひとり言い分を聴き、その上で、課題を「しゃあないな」と一つにまとめ上げる事の出来る人が、本当に賢い奴と認められるという。
おもろい奴、頼りになる奴のほうが、顔役( リーダー)の資質として求めれれるのかもしれない。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.