零れ話: カラシナ[芥子菜・辛子菜]

アブラナ科の野菜。
アジアの原産で、葉や種子に辛味があり、高さは1メートルに達する。
カラシナの種子を乾燥させたものが、いわゆる「芥子(からし)」である。
このカラシを製粉し、ふるいを通して精製すると、カラシ粉が出来る。
日本のカラシは外国のそれとは異なり、脂肪を抜かない。
その為に、長時間貯蔵すると辛味が消失する事がある。
何事も、ピリッと辛みを効かしたものであって欲しい…

 

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.