今日の歳時記: カルタ[歌留多]

ならべゆき 心とめゆく 歌留多かな 青畝

正月、若い男女が入り混じっての歌留多取りは、明治・大正頃までは盛んであったが、今日ではいくぶん衰えている。
主に「小倉百人一首」の歌かるたを用い、源平の二手に別れて競い合う。
かるたにはこの他、子どもたちが喜ぶ「いろはかるた」、四季の花鳥風月を合わせた「花かるた」、西洋流の「トランプ」などがある。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.