名門家に生まれ:イウン殿下と同じ日に誕生

カブァン自伝『百年恨』総目次

Continued from 人生のたそがれ

1897年、陰暦丁酉年9月25日、私はソウルの笠洞(イプトン)[1]で生まれました。祖母の還暦の年(甲年)に生まれたので、祖母自ら甲完(カブァン)と名づけたのです。私の父が笠洞の閔(ミン)家に養子に入ってから二十三年経っていました。

跡継ぎに恵まれなかった閔家は、忠清(チュンチョン)道に住んでいた父を養子にしました。養子に入った父も、自分の子ども四人を幼くして亡くしています。母は子どもを六人産みましたが、残ったのは私と弟の千幸(チョネン)だけでした[2]

私を産んだとき、娘だと知った母は少しがっかりしたようです。父は「だいじに育てれば息子より娘のほうがいい。まだ若いし、いつか息子を産めばいい」と、私の誕生を喜んだそうです。閔家は男系より女系が強いとされ、息子より娘たちが優秀だったので、娘たちに期待をかけたのでしょう。

父の生い立ち

私の父閔泳敦(ミン・ヨンドン)は1863年、忠清北道の龍井(ヨンジョン)で生まれました。山麓の小さな村にある、傾きかけた藁ぶき屋根の家でひっそり暮らしていました。

父の母方の実家は裕福で、食料や衣服などはすべてそこから調達していました。財産もなく貧しい家でしたが、村人からは、学のある家として尊敬されていました。

父が生まれたとき、不思議なことがあったといいます。産後初めての食事を祖母(父の母親)に作るため、祖父が門の外に出ると、大きな袋を背負った白髪の老僧が、背より高い杖をついて立っていました。祖父を見るなり、深々とお辞儀をして言いました。

「おめでとうございます。南無阿弥陀仏、観世音菩薩。山の向うからも、お宅から運気が上るのが見えました。気になって山からおりると、うぶ声が聞こえました。

男のお子さんですね。たくましくて大きい泣き声でしたから、将来きっと大成し、貴い身分の方になって家名を高めるでしょう。だいじにお育てください。クァンセウムボサル、ナムアミタブル」

老僧は合掌すると、持っていた杖を垣根の間にさし込んで去って行きました。4月[3]だったので、山にはまだ雪が残っていました。

あまりに唐突な話だったので、祖父はその僧侶のことを誰にも話しませんでした。ただ、言われたとおり毎日杖に水をやったのです。すると、つるつるの杖から新芽が吹いたではありませんか。

暖かくなるにつれて杖にはどんどん葉が茂り、やがてナツメの木になりました。秋には、ナツメの実がたくさんなったそうです。こんな神話のようなことがあって、家運が変わりました。財産も家族も増え、生活が豊かになったのです。

生家の跡継ぎ息子だった父がソウルに養子に迎えられたのは、容姿が整っていて学問に秀でていたからでしょう。候補にあげられたいとこたちのなかでも、ひときわ優れていたようです。

父が数えで12歳、科挙試験の準備をしていたころ、父の弟はいたずら盛りの数えで7歳でした。ある日、ソウルからお客さまが訪ねて来ました。私の生家、笠洞の閔家が養子縁組の話を持ってきたのです。

兄弟が仲よく育っているのに、どちらか一方を養子にくれという話でした。祖父は養子に出すなどできないと強く反対しました。

「いくらソウルの名門家とはいえ、兄弟を離ればなれにさせて、養子にさし上げるわけにはまいりません。他のことなら何でもいたしますので……」

言葉につまって、祖父はそれ以上続けることができませんでした。仕方なく「どうしてもとおっしゃるなら、弟の方を連れていってください」と、泪ながらに言いました。しかし、ソウルの客はどうしても兄を連れて行きたいと言って譲りません。

「ソウルの名門家の養子となるには、財産や名声にも恵まれ、それなりの気品がなければなりません。弟さんは長寿と子孫に恵まれる相ですが、財産にも名声にも恵まれません。

お兄さんは長寿と子孫に恵まれなくても、財産や名声に恵まれる相を持っています。どうか、いやがらずにご長男をください。もしお断りになると、皇后さま[4]に反逆することになりますぞ」と言いながら、奪うようにして連れていったそうです。

[1] 笠洞、現在のソウル特別市鍾路区2街に当たる地域。
[2] 長男のチョネン[千幸]、次男のマネン[萬幸]、次女のマンスン[萬順]がいる
[3] 原文は陰暦3月
[4] 明成皇后(1851-1895)、同じヨフンミン[驪興閔]氏

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.